トップ > 0 気になる商品・ニュース・グルメなど > 2009年の今年は『世界天文年』

2009年の今年は『世界天文年』

ガリレオ・ガリレイが天体望遠鏡を使って初めて
天体観測をしたのが今から400年前の1609年の
こと。

ということで、今年は世界天文年(International
Year of Astronomy / IYA)らしいです。

日本語での正式名称は"世界天文年2009"

しかも、7月には日本でも部分日食(一部の地域で
皆既日食)が見られるんだって。運命的!


ワタシは家での作業中、大体CSの音楽チャンネルか
ヒストリーチャンネルをつけっぱにしてるわけですが
最近ヒストリーチャンネルのほうで、やけに宇宙特集
やってるなと思ってたら、こういうことだったのですね。

あとスターチャンネルでも、トム・ハンクスが製作
総指揮をしたドラマ『『フロム・ジ・アース/人類、月に
立つ』が一挙放送されるとかやたらCMしてたし。

今年は、月面着陸40周年でもあるそうで。


地球と宇宙のが大好きだった小学生の頃の
ワタシに、両親はでっかい望遠鏡やしゃべる地球儀、
数えきれないぐらいの本、辞典を買い与え
休日ともなるとプラネタリウムへ連れて行ってくれた。

のを思い出した。

本気で科学者にしたかったらしいです。
親の愛?ってすごい。

ワタシが初めての子供だったからかな。

プラネタリウムは、休日のたびに行くものだから
内容が丸かぶりな回も当然あって、それでも
楽しくてしかたなかったっけ。
ゲームするより外で遊ぶより。

今じゃ全く関係ない仕事してるけどね。
ちょっと両親に対して申し訳ない気持ちも。。。。

プラネタリウムといえば、最近じゃ滅多に行かない
なあ・・。あ、でもあれはあります。

ホームスター(Homestar)。

自宅でプラネタリウムを楽しめるあれです。
家庭用プラネタリウム

私の部屋は遮光カーテンじゃないので、真夜中でも
真っ暗にならないのが難点。

なのでいつも客間で楽しんでます。

iPodで音楽を聴きながら星を見ているとなんか
体が浮いたような不思議な感覚になります。

ワタシが買ったのはホームスターシリーズの
2番目に安いやつですけど高い物だと7万ぐらい
するんでしたっけ。

それ買うぐらいなら、なんか見る環境もきちんと
整えたくなってしまうし、それにはお金とんでもなく
かかりそうだから、今のでちょうどいいのかも・・。

この記事のカテゴリーは「0 気になる商品・ニュース・グルメなど」です。
テレビやネットで話題になっている商品・美容・家電・食品など 日記風にまとめて紹介しています
関連記事

フェルティングニードルで癒される

今朝、TBSの「はなまるマーケット」に光浦靖子が ゲストで出ていて今はまっている...

USB接続ガジェットでパソコン周りをにぎやかに

パソコン歴はそれほど短くはないのですけれど 全然詳しくない。 周辺機器もプリンタ...

500色の色エンピツがヒットする理由

最近テレビやネットで話題になってる FELISSIMO発売の『500色の色えんぴ...

うどんの新しい食べ方「つけうどん」

うどんの新しい食べ方、それが「つけうどん」 なんだそうだ。 つけめんみたいに、ス...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「」です。2009年11月25日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「」です。2009年11月24日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「」です。2009年11月21日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「」です。2009年11月12日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索